Pages

雨の日に革靴。

皆さんこんばんは。
昨日今日と、しとしと雨が続いています。
そろそろ、梅雨入りしそうですね。

革製品はもちろん、靴は特に雨が降ると、ダメージを受けやすいので、気をつけてください!
とは言っても、防水スプレーくらいしか出来る事がないので、極力、雨だと分かっている日は、濡れても良い靴にした方が良いかもしれませんね。

ちなみに、ガラスレザー、エナメルの靴、もちろんゴムや合皮の靴などの靴は比較的雨に強いと思います。
そういう感じで、靴をチョイスしてみてはいかがでしょうか?

ガラスレザーはこんな感じの革。
以前、破れてしまい、直したときの写真ですが。
わかるでしょうか?
わりと、磨かなくても、ツヤッと仕上げてある革です。

エナメルは分かる方が多いかと思います。
まさに、ピッカピカの靴ですね。

ガラスレザーや、エナメルのような、水の染みこみづらい革の靴は比較的濡れても大丈夫です。

ですが、過信しないでくださいね、あくまでも『比較的』です。
ずぶぬれになれば、型崩れの心配も出てきますし、もちろん履いた後しっかり乾かさないと、カビの原因になったりします。



さて、で、雨の日は避けたい革は、
ちょっとすでにムラ感が出ていますが、こういう、表面が自然な仕上げになっている靴は危ないです。
もっと言うと、水をすっと吸い込むような革ですね。
そして、色合い。
やはり、薄い色は染みになりやすいです。
場合によっては、靴底のコバの色や、革そのものに含まれるタンニンなどで、色が染み付いてしまう場合があります。
これは、クリーニングでも落ちない場合があるので、要注意です。

あとは、こちら。
ムートンブーツですね、これ、雨だけで結構大胆に染みが出来ます。
こちらは、だいぶ目立たなくすることが出来ますが、でも、ちょっとドキドキするくらいに染みになるので、ブーツといえども油断はなりません。


後は、私物であれですが。
これは、ワークというか、アウトドア系のブーツですね。
なにせ、アウトドアって言うくらいなので、雨でもガシガシ履けるのでは?と思い履いてみたところ。
まんまと、おかしな染みと、色抜けが起こりました。
ちょっと凹みました(笑)。

アメリカの古い靴なのですが、僕はてっきり『オイルをしっかり含んだ革だから、雨や湿地でも大丈夫!!』と期待していたのですが、むしろ、『多少の染みなんで、気にするな!!染みが出来たって、大丈夫!』という靴だったようです(苦笑)。

ガシガシ、洗って綺麗に仕上げなおしてやりました(笑)。



そんな、こんなで、はっきりとした予防方法があるわけではありませんが、水が染み込む様な革の靴は極力、雨の日には履かない!!
これに限ります(笑)。

それでも、不意の雨で濡れてしまうこともあるかと思います。
以前、こちらのブログでもご紹介しましたが、そんな時は、靴全体をしっかり濡らしてあげてください。
そのうえで、型崩れしないよう、シューズキーパーを入れて陰干しです。
濡れているところと、乾いているところの境目が、染みの原因になりがちです。

あ、ムートンブーツは全体濡らすのは危険です。
そちらも、頭の片隅に入れておいてください。


そんな事言われても、わからないよ!!
という方、多いかと思います。
染みが出来てしまったり、白く塩があがってしまった場合は、是非当店にお持ちください(笑)。
最善を尽くします!!

シューケア、1260円。
クリーニング3990円。

最悪、染め直しもいたします。

皆様のご来店お待ちしております!!

シューオブ ライフ

0 件のコメント:

コメントを投稿

policy

policy

シューオブライフでは、パーソナルオーダーメイド修理をいたします。

そのパーソナルでオーダーメイドな修理とは、なんでしょうか?

それは、チェーン店のサービスの様ではなく、決して画一的な対応ではない、お一人お一人に対して、そのお客様のライフスタイルを前提に考え、それぞれの靴やバックの状態を、数あるお修理方法と修理パーツや素材から、最適なチョイスで最も良い状態に修理・補修する、

画一的ではない親切できめ細かい心の技術サービスなのです。


たとえ、大量生産をされたシューズであっても、それは履き慣れたお一人お一人にとって大事なパーソナルなシューズのはずです。

私たちは、この地域に暮らすお客様の生活をイメージし、お一人お一人との対話から、
その履きなれた くつ や使い慣れた バッグ にとって、可能な限りベストな状態な補修・保全をご案内することを使命としています。

それら くつ や バッグ に使われる皮革という素材は、動物の皮膚です。
その動物の皮膚である天然皮革は、お手入れをすることでとても長く使用することが出来ます。

使う事によって良くなっていく素材は、天然皮革以外にはあり得えません。
その様な天然皮革を身に付け、お手入れをし、丁寧に使用することは、この都市生活を物質的にも精神的にも満たしてくれます。

ぜひ、お持ちのくつやバッグを持って、シューオブライフにお越しください。
くつ やバッグ のお直しを通して、生活に中に何か新しい発見が出来る事と思います。 
どうぞ皆様のお越しを心からお待ち致しております。

Shoe of Life is a “lifestyle shop for shoe & bag care”. We are proudly providing enriched lifestyle through reparing your daily shoes and bags.
Even though your shoes may be made by mass-production, it must be your important personal shoes.
We are determined to guide you the best possible repair/maintenance for your lovely well-used bags and comfortable shoes after we carefully listen your story and imagine your life.
Materials used in your shoes & bags are animal skins.
These natural leathers can be used very long time by maintaining well.
Also natural leathers are only materials to get better by using it.
Your city life will be richer physically and mentally by wearing and caring these natural leathers.
Please check your shoes & bags and bring them to Shoe of Life!
You will discover something new in your life through reparing your shoes and bags.
We look forward seeing you soon.