Pages

靴のかかとがパカパカしてしまう、ゆるい、かかとが浮く。サイズ調整!


こんにちわ!
いつもシューオブライフのブログをご覧いただき、ま誠にありがとうございます!

池尻大橋・くつ、バッグ修理お直しのライフタイルショップ
 THE SHOE OF LIFE(シューオブライフ)でございます。

今日は、すごく天気が良くて気持ちいいですね!!
新緑がまぶしい季節です。
張り切って修理をしていこうと思います。
ぜひ私どもにお修理をどしどし、ご相談ください!!


さて!
本日ご紹介するお修理は、
サイズ調整です!

気に入った靴を買って、いざ履いてみると靴が大きすぎた!!
なんてことはございませんか?
サイズはいつもと同じのを買っているのに、なんとなくフィットしないなんて事ありますよね。 

そんな際に、巷ではサイズ調整するための靴用品が、多く販売されています。
それだけ、サイズの合わないシューズが多く存在するという事なのかもしれません。。。

まず、一番右がスポンジの板です。
恐らくこれをまず、おすすめしますj。
これは、靴に元々入っている中敷の下に敷き、靴の前の方の空間を単純に狭くします。 
そうすることで、靴に足がフィットするようになります。


次に中央のものが、つま先に入れてあげるクッションみたいなものです。
ちょっと前に大流行だった、低反発素材です(笑)。
これは単純につま先にこのクッションが入るので、靴の幅はぴったりで、インソールや上のスポンジのようなものを入れると幅がきつくなってしまう時に良いと思います。


一番、左のものが、カカトの内側に貼り付けて、カカトが抜けやすい靴を抜けにくくするためのシールタイプのものです。
こちらは、真ん中が薄くなっており、両脇からカカトの上の部分に引っ掛かりが出来るような印象のタイプです。

私どもシューオブライフでも、
これらを組み合わせて、かかと側と前スポンジ、などのようにいれて調節していきます。



ですが、今回は
既製品の靴用品ではゆるさが解消されない場合に!!!

スポンジをかかと部に仕込み、その上を革を縫い付けて厚みを出し、
サイズ調整をするお修理をご案内します!!

まず、この様に、ヒールにっかかりを出すアジャスターをはり、その上にさらに
およそ6mmのスポンジを靴のかかと側に仕込んだ上に、牛革を縫いつけます。




サイズ感としては、ハーフサイズ(0.5センチ)くらい縮まります。
1cm程度の調整も過去にしたことがございますが、

スポンジがとても厚くなったりする場合があります。

また、スポンジを増やすことも出来るかとは思うのですが、内側の革にしわが寄ってくるので綺麗には仕上がらい場合もございます。
基本的には、内側にこれまでにない厚みが出るので、若干の違和感は出てしまいます。



しかし!!!
履けないよりはずいぶんと良くできるのではないかと思います!!!
どうしてもサイズ感が合わない場合は是非シューオブライフまでご相談ください!!
                        限界はありますが(笑)









本日のお修理

サイズ調整


価格:3900円(税別)(両足)
所要時間:1週間から10日間(最短)



池尻大橋 くつ・バッグ修理
シューオブライフ
03-3467-8766




*こちらの補修は、リペアの延長線上での補修で、この補修ではどうしても完全にフィットさせることが出来ない場合もございます。
また、特性上、再加工が出来ません。出来る限り、補修させて頂きますが、ご了承の上、ご相談ください。


**************************************************************************************************************

 

別件ですが、以前メトロミニッツさんで、シューオブライフの取材を頂いたのですが、
いまだにお問い合わせを頂いておりますので、だいぶ遅い告知となりますが、
あわせてこちらもぜひご覧ください!シューオブライフを知っていただけると思います!




シューオブ ライフ

0 件のコメント:

コメントを投稿

policy

policy

シューオブライフでは、パーソナルオーダーメイド修理をいたします。

そのパーソナルでオーダーメイドな修理とは、なんでしょうか?

それは、チェーン店のサービスの様ではなく、決して画一的な対応ではない、お一人お一人に対して、そのお客様のライフスタイルを前提に考え、それぞれの靴やバックの状態を、数あるお修理方法と修理パーツや素材から、最適なチョイスで最も良い状態に修理・補修する、

画一的ではない親切できめ細かい心の技術サービスなのです。


たとえ、大量生産をされたシューズであっても、それは履き慣れたお一人お一人にとって大事なパーソナルなシューズのはずです。

私たちは、この地域に暮らすお客様の生活をイメージし、お一人お一人との対話から、
その履きなれた くつ や使い慣れた バッグ にとって、可能な限りベストな状態な補修・保全をご案内することを使命としています。

それら くつ や バッグ に使われる皮革という素材は、動物の皮膚です。
その動物の皮膚である天然皮革は、お手入れをすることでとても長く使用することが出来ます。

使う事によって良くなっていく素材は、天然皮革以外にはあり得えません。
その様な天然皮革を身に付け、お手入れをし、丁寧に使用することは、この都市生活を物質的にも精神的にも満たしてくれます。

ぜひ、お持ちのくつやバッグを持って、シューオブライフにお越しください。
くつ やバッグ のお直しを通して、生活に中に何か新しい発見が出来る事と思います。 
どうぞ皆様のお越しを心からお待ち致しております。

Shoe of Life is a “lifestyle shop for shoe & bag care”. We are proudly providing enriched lifestyle through reparing your daily shoes and bags.
Even though your shoes may be made by mass-production, it must be your important personal shoes.
We are determined to guide you the best possible repair/maintenance for your lovely well-used bags and comfortable shoes after we carefully listen your story and imagine your life.
Materials used in your shoes & bags are animal skins.
These natural leathers can be used very long time by maintaining well.
Also natural leathers are only materials to get better by using it.
Your city life will be richer physically and mentally by wearing and caring these natural leathers.
Please check your shoes & bags and bring them to Shoe of Life!
You will discover something new in your life through reparing your shoes and bags.
We look forward seeing you soon.